« 動画で年商1000億円超の企業も・・米国IT情報 | トップページ | イタリアは、ポルトガル型の政策に舵を切れるか(2018.5.31記事) »

2018年6月12日 (火)

イタリアで起きていることで、NYダウ大幅安(2018.5.30記事)

こんにちは。児島です。NYダウは、5月29日、391ドルの大幅安。ドル円の為替レートも、108円台です。

これは、イタリアで起きている、「あること」が、原因です。

■いったい、イタリアで何が起きている?

イタリアの国民生活は、疲弊しています。EUやIMFの、緊縮政策を続けてきたためです。

中小企業は、もう駄目だ・・。こんな声も、イタリアでは上がっています。

かつての通貨、イタリア・リラなら、通貨安で、復活できました。

しかし、今は、ユーロで、調整できません。

ドイツの輸出企業が、有利な為替レートで、大儲け!(=通貨安の恩恵)

反面、イタリアなど、EUの、ほとんどの国は、相対的な通貨高で、国民生活が苦境に陥っているのです。

■「五つ星運動」「同盟」の内閣が阻止される(5月29日)

こうした中、「五つ星運動」や「同盟」が、EUやIMFの緊縮政策見直しを掲げて、今年3月の総選挙で、多数派を形成。

内閣の準備を進めていたのですが・・

なんと、前のレンツィ政権のときに任命されたマッタレッラ大統領が、5月29日、事実上、組閣を阻止。

さらに!!

いわゆる暫定内閣の首相が、元・国際通貨基金(IMF)の財政局長!!

そりゃ、怒りますね、「五つ星運動」「同盟」。

基本的には、5月16日のメルマガで、お伝えしましたようなことが、
イタリアで起きているわけですが・・

イタリア・リラ、並行通貨で復活に現実味(5月16日メルマガ)
http://www.mag2.com/m/0000270230.html

このため、マーケットが動揺し、イタリア国債が下落。(=利回り上昇、債券の単価が下落)

欧州の株安も、5月29日、進んだわけです。

NYダウも、391ドル安、ドル円108円台へ。(5月29日)

またまた、波乱の状況ですね。

詳しくは、無料メルマガで!
http://www.mag2.com/m/0000270230.html 

« 動画で年商1000億円超の企業も・・米国IT情報 | トップページ | イタリアは、ポルトガル型の政策に舵を切れるか(2018.5.31記事) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88747/73666576

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアで起きていることで、NYダウ大幅安(2018.5.30記事):

« 動画で年商1000億円超の企業も・・米国IT情報 | トップページ | イタリアは、ポルトガル型の政策に舵を切れるか(2018.5.31記事) »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ