« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月26日 (木)

新基軸通貨、中国案は非現実的=ボルカー元議長

★翌日の経済紙記事を前夜に取得━━━
 国内外の政策決定を即日のうちに分析。注目セクタをピンポイントで推奨★
 詳しくは⇒
 http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=67

★200億円を作り出したイギリス人貴族。帝国主義的FXシステムとは・・

残りわずか⇒ http://www.infocart.jp/t/38039/nikotama

★5年で200万円を22億円にした、イギリス人のFXノウハウ。

⇒ 【ある特別な現象のタイミングを狙いうち】長瀬流 FX解体真書 

★バックテスト5年、実践5年。10年間検証のFXシステム。

  堅靭FX(4通貨ペア完全自動売買システム) 

In_picture_007 

.

■SDRを新基軸通貨とする中国案は非現実的=ボルカー元FRB議長(ロイター)

ロイター通信によりますと、オバマ政権の経済再生諮問会議議長を務めるボルカー元FRB議長は、国際通貨基金(IMF)の特別引き出し権(SDR)を新基軸通貨とする中国案は、非現実的、とコメント。

今回の金融危機でも、大方の予想に反して、ドルの強さが実証されました。

アメリカで金融危機が起きれば、ドルが暴落する、と予想する識者も多かったのですが、結果は、ドルが暴騰し、ユーロが暴落。

こうした現実は、基軸通貨は、依然としてドルであることを示しています。

ドルに代わるものを、世界中に流通させることは、なかなか現実的ではありません。

ドルの基軸通貨体制は、揺らいだり、修正されることはあるでしょうが、ドルに代わる新通貨を、一挙に世界で流通させるのは、無理があります。

ドル暴落論は、盛り上がるものの、ドルが下落するのは、リスクが緩和している局面であり、リスクが高まるとドルが買われるという現実は、直視しなければなりません。

.

★海外の、最新情報を毎日選抜!

1万部発行⇒ 『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』(日刊)

☆まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料

日本国内で情報が少ない理由は?実際のヘッジファンド購入プロセスは?メルマガ登録は無料です。

2008_041 .

.

.

東京電力から、抽選で100名様にプレゼント。

無料メルマガ「テポーレ」への登録で、旅行券・グルメギフト券などが当たる!

☆まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料

日本国内で情報が少ない理由は?実際の購入プロセスはどう進んでいるのか?などの疑問点を網羅しています。メルマガ登録は無料です。

In_picture_011

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』                

ヘッジファンド投資に海外口座は不要なのですが、こうした点も誤解が生じています。ブログ形式で、海外投資の現状や、世界経済の状況について、元経済記者の経験を生かしてお伝えいたします。

過去ブログ記事の例

ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

ヘッジファンド購入と送金

海外口座の必要性は・・・

.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

世田谷区の二子玉川(東急田園都市線、渋谷から約10分)のFP会社です。「にこたま」は、二子玉川の愛称です。

元金融担当記者の独立系FPで、NY情報を収集しています。

海外では、国によりまして、IFA(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)とか、FAと呼ばれている場合もあります。

お気軽にご相談下さい

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

(東京法務局法人登記・日本FP協会会員中小企業家同友会員)

In_picture_040_11

東京・世田谷区 二子玉川

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

※ブログ「海外ヘッジファンド投資入門」過去記事

2007.10.14 ファンド・オブ・ファンズでリスク分散

2007.06.27 債券型ヘッジファンドの意外なリスク

2007.06.03 ヘッジファンド投資、購入と為替レート

2007.05.18 英国商社ファンドの特徴

2007.05.13 ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

2007.05.12 ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・

2007.05.05 世界経済の現状とヘッジファンド投資

2007.04.08 ヘッジファンド購入と送金

2007.03.24 ヘッジファンド購入時の住所証明書類

2007.03.10 海外口座の必要性は・・・

.

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

☆ブログ『海外ファンド投資入門』(ヘッジファンド投資の基礎知識)

 英国商社ファンドとは         

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

☆まぐまぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料   

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

.

.

.

.

.

.

(以下の広告は弊社とは無関係です。「高利回り」「節税」などの表現に御注意下さい。)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

無料購読⇒まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』(週刊)

無料購読⇒『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』

コチラから↓

2009年3月24日 (火)

債務不履行となれば「数時間以内に」対応=ユーログループ議長

★翌日の経済紙記事を前夜に取得━━━
 国内外の政策決定を即日のうちに分析。注目セクタをピンポイントで推奨★
 詳しくは⇒
http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=67

★年5000pips以上を稼ぐ総資産日本円にして200億円を作り出したイギリス人貴族が「使っている」システム

⇒ http://www.infocart.jp/t/38039/nikotama

★5年で200万円を22億円にした、イギリス人のFXノウハウとは・・・

⇒ 【ある特別な現象のタイミングを狙いうち】長瀬流 FX解体真書 

★バックテスト5年、実践5年。10年間検証のFXシステム。

  堅靭FX(4通貨ペア完全自動売買システム)

In_picture_007

.

■債務不履行となれば、「数時間以内に」対応=ユーログループ議長(ロイター)

ロイター通信によりますと、ユーログループ議長で、ルクセンブルグのユンケル首相兼財務相は、ユーロ加盟国の債務不履行について、「数時間以内に」対応可能という見方を示しました。

ユーロのアキレス腱は、統一国家では、ない点です。このため、今回の金融危機でも、ドル安の受け皿とならずに、ドル上昇・ユーロ暴落を演じました。ユーロは、経済状況がバラバラな国家群の、金融政策のみを統一したものですから、いざ、緊急事態ということになりましても、機動的な対応が可能なのか、疑問視されています。

これが、どうやらユーロは、ドルに替わる基軸通貨とは、なれないことを示しています。

ユーログループのユンケル議長の発言は、こうした懸念に対して、発言したものですが、実態としましては、まだユーロの機動的な対応は難しく、各国合議制の、マイナス面が懸念されます。

★海外の、最新情報を毎日選抜!

無料メルマガ⇒ 『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』(日刊)

☆まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料

日本国内で情報が少ない理由は?実際の購入プロセスはどう進んでいるのか?などの疑問点を網羅しています。メルマガ登録は無料です。

2008_041 .

.

.

東京電力から、抽選で100名様にプレゼント。

無料メルマガ「テポーレ」への登録で、旅行券・グルメギフト券などが当たる!

☆まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料

日本国内で情報が少ない理由は?実際の購入プロセスはどう進んでいるのか?などの疑問点を網羅しています。メルマガ登録は無料です。

In_picture_011

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』                

ヘッジファンド投資に海外口座は不要なのですが、こうした点も誤解が生じています。ブログ形式で、海外投資の現状や、世界経済の状況について、元経済記者の経験を生かしてお伝えいたします。

過去ブログ記事の例

ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

ヘッジファンド購入と送金

海外口座の必要性は・・・

.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

世田谷区の二子玉川(東急田園都市線、渋谷から約10分)のFP会社です。「にこたま」は、二子玉川の愛称です。

元金融担当記者の独立系FPで、NY情報を収集しています。

海外では、国によりまして、IFA(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)とか、FAと呼ばれている場合もあります。

お気軽にご相談下さい

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

(東京法務局法人登記・日本FP協会会員中小企業家同友会員)

In_picture_040_11

東京・世田谷区 二子玉川

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

※ブログ「海外ヘッジファンド投資入門」過去記事

2007.10.14 ファンド・オブ・ファンズでリスク分散

2007.06.27 債券型ヘッジファンドの意外なリスク

2007.06.03 ヘッジファンド投資、購入と為替レート

2007.05.18 英国商社ファンドの特徴

2007.05.13 ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

2007.05.12 ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・

2007.05.05 世界経済の現状とヘッジファンド投資

2007.04.08 ヘッジファンド購入と送金

2007.03.24 ヘッジファンド購入時の住所証明書類

2007.03.10 海外口座の必要性は・・・

.

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

☆ブログ『海外ファンド投資入門』(ヘッジファンド投資の基礎知識)

 英国商社ファンドとは         

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

☆まぐまぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料   

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

.

.

.

.

.

.

(以下の広告は弊社とは無関係です。「高利回り」「節税」などの表現に御注意下さい。)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

無料購読⇒まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』(週刊)

無料購読⇒『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』

コチラから↓

年5000pips以上を稼ぐ総資産日本円にして200億円を作りだしたイギリス人貴族が「使っている」システム

【FX完全自動売買】イギリス貴族系大富豪の帝国FX「Sir・SYSTEM」

(以下引用文)

私は愕然としました。そしてあなたも愕然とするでしょう。

私はFX投資研究推進協会という実践的なFX組織を運営しております野村智寛と申します。

今私たちは、非常に愕然としています。私たちFX投資研究推進協会(投研会)は有名なFXトレーダーの方とのコネクションづくり、アポイントメントの取り付けに奔走しています。しかし、中々私たち投研会の眼鏡にかなう人物がいない。
というのも、このFX投研会は元々はこの私、野村がファンドマネージャー時代に様々な紆余曲折の後に一生分の給料以上をFXで稼いだ際に会社を早期退職し、その時に友人やその奥さん方と設立したものです。
会員数も関西中心に多く、その中でも主婦、OL、学生、お年寄りのような初心者の中から年間で数億円当たり前に稼ぐ人間も生まれてきた10年以上続いている実力派組織なんですね。そこらへんの趣味研究会レベルでは断じてありません。
そうした理由で、招へいする人物も ただ有名であれば良いというわけではなく、実際に、FXで莫大な利益を生み出している方とのコネクションづくりを進めていたんです。

しかし、大なり小なり有名であっても、せいぜい一億や二億を稼いだ程度でプロを気取っている勘違いされた方初心者に対するレクチャーや講演のみで実際に相場とは疎遠になっているような方ばかりで、私たちが求める本物の人物には中々巡り合えませんでした。
FXの世界で投研会が求める成功とは、私たちが普通に達成出来ている1憶円とか5億円とかその程度のレベルではなく、最低でも数十億を市場で集めている、敏腕のトレーダーなんです。

そんな折、FX投研会のメンバーの一人である、大学生の小川真君が連絡をくれたんです。「今、イギリス人の彼女と付き合ってるんですけど、その子の知り合いにFXで成功した富豪さんがいるそうなんです。元々貴族系の出身らしくて、かなり社会的の地位のある人みたいなんですけど、もし野村さんが良ければ、紹介してくれるそうですよ。 この人にお願いしてみませんか?」
この申し出は、はっきり言いいますと この上ない興味深いオファーでした。

しかし正直私は悩みました。
今まで投研会では、日本人の実力者ばかりにお願いしてきました。そして、あくまでも日本人の日本人による日本人のための世界的な投資レベルの向上でした。
はっきり言って日本人のマネーレベルは世界水準ですべての面で圧倒的に遅れています。
我々が毎年稼ぐたかだか数億円など、外国人投資家が稼ぎ出す 日本円にして数十億 数百億円に比べれば小銭みたいなものです。
ましてや小川君が教えてくれた この貴族系イギリス人大富豪の作り出した巨額の富に比べれば雀の涙にも劣っているでしょう。
そうした引け目も感じ、果たしてこのような本物の…、予想外の大物FXプレイヤーと対面して我々は恥ずかしくないのか?と。
それと同時に、いかに この日本の国で数億円を安定して稼ぐという程度で一つの目標にしてしまっていた私たちのふがいなさと世界の大きさの無知さを感じました。
そうした自問自答の結果、FXの世界市場に視野を移すために私は小川君に、「是非に」と返答したのです。

来たるべき邂逅の時は、すぐにやってきました。
面談する場所は、イギリスの某ホテルのスイートの一室。
通訳を伴った私たち投研会が到着したとき、 FX市場で数千億の資産をたった数年で得たというミスターエルバート氏は、ゆったりとソファーにかけておられました。
我々は、敬意をこめて彼のことを「サー・エルバート」と呼んでいます。
思いのほか若く、それでいて自信に満ち溢れている立ち居振る舞いで彼は存在しました。
ところで、あなたが想像したサー・エルバートは人物はどんな方ですか?
恰幅にいいおじさんでしょうか?それともイギリス人らしい初老の紳士でしょうか?女性の方がイメージするなら、貴族ですから王子様のような人でしょうか?
実は彼は見た目でいえば20代後半、さわやかな好青年なのです。ルックスはやはりイケメンになるのでしょうね。
実は我々は、面談するまでは少しの偏見をもっていました。
すなわち、少々傲慢で人を見下し、庶民をムシケラのように考えてるような貴族的なイメージです。
しかし、実際の彼はすこぶる良識的でユーモアセンスあふれる方でした。私たちが、サー・エルバートとの会談を通じ感じたことは、我々日本人の危機意識の低さと自分自身の利益に対する鈍感さでした。

私たちが愕然とした赤裸々な状況…、彼がおっしゃった、この言葉が非常に印象的でした。(続きは、こちらから)

⇒ http://www.infocart.jp/t/38039/nikotama

(年5000pips以上を稼ぐ総資産日本円にして200億円を作りだしたイギリス人貴族が「使っている」システム)

.

このほか、注目のシステムトレードを検証。

本配信ドル円町田式FXFXスナッチシステムなど。

→ ブログ:注目のシストレを検証

.

.

.

.

.

.

.

.

2009年3月23日 (月)

北朝鮮問題、神経質な展開に

★翌日の経済紙記事を前夜に取得━━━
 国内外の政策決定を即日のうちに分析。注目セクタをピンポイントで推奨★
 詳しくは⇒ http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=67

★5年で200万円を22億円にした、イギリス人のFXノウハウとは・・・

【ある特別な現象のタイミングを狙いうち】長瀬流 FX解体真書 2008年⇒2009年

★バックテスト5年、実践5年の10年間検証。実績のFXシステム。

堅靭FX(4通貨ペア完全自動売買システム)

.

■北朝鮮ミサイル問題

北朝鮮情勢が、緊迫してきています。

韓国との軍事的な緊張高まりとともに、ミサイル発射問題が顕在化。

日本とアメリカで、ミサイル抑撃が検討されています。

アメリカの民主党の政権は、過去、意外とタカ派ですから、軍事的な動きが起きる可能性もあります。

今後も北朝鮮情勢には、注視したいところです。

★海外の、最新情報を毎日選抜!

無料メルマガ⇒ 『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』(日刊)

In_picture_028

.

.

.

東京電力から、抽選で100名様にプレゼント。

無料メルマガ「テポーレ」への登録で、旅行券・グルメギフト券などが当たる!

☆まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料

日本国内で情報が少ない理由は?実際の購入プロセスはどう進んでいるのか?などの疑問点を網羅しています。メルマガ登録は無料です。

In_picture_011

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』                

ヘッジファンド投資に海外口座は不要なのですが、こうした点も誤解が生じています。ブログ形式で、海外投資の現状や、世界経済の状況について、元経済記者の経験を生かしてお伝えいたします。

過去ブログ記事の例

ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

ヘッジファンド購入と送金

海外口座の必要性は・・・

.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

世田谷区の二子玉川(東急田園都市線、渋谷から約10分)のFP会社です。「にこたま」は、二子玉川の愛称です。

元金融担当記者の独立系FPで、NY情報を収集しています。

海外では、国によりまして、IFA(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)とか、FAと呼ばれている場合もあります。

お気軽にご相談下さい

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

(東京法務局法人登記・日本FP協会会員中小企業家同友会員)

In_picture_040_11

東京・世田谷区 二子玉川

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

※ブログ「海外ヘッジファンド投資入門」過去記事

2007.10.14 ファンド・オブ・ファンズでリスク分散

2007.06.27 債券型ヘッジファンドの意外なリスク

2007.06.03 ヘッジファンド投資、購入と為替レート

2007.05.18 英国商社ファンドの特徴

2007.05.13 ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

2007.05.12 ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・

2007.05.05 世界経済の現状とヘッジファンド投資

2007.04.08 ヘッジファンド購入と送金

2007.03.24 ヘッジファンド購入時の住所証明書類

2007.03.10 海外口座の必要性は・・・

.

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

☆ブログ『海外ファンド投資入門』(ヘッジファンド投資の基礎知識)

 英国商社ファンドとは         

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

☆まぐまぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料   

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

.

.

.

.

.

.

(以下の広告は弊社とは無関係です。「高利回り」「節税」などの表現に御注意下さい。)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

無料購読⇒まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』(週刊)

無料購読⇒『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』

コチラから↓

2009年3月21日 (土)

堅靭FX

(以下、引用)

トレンド相場において天底を捉えるシステムの構築は容易です。
しかし、そのようなロジックだけが組まれたシステムは、トレンド相場で一気に得た利益をレンジ相場で徐々に吐き出しトータルでは利益が上がらないシステムとなることは必至です。

レンジ相場にだけ勝てるシステムの構築も容易です。
しかし、そのようなロジックだけが組まれたシステムは、レンジ相場で積み重ねた利益をトレンド相場で一気に吐き出すことは必至です。

さらには、バックテストにおいて極めて優秀な成績のシステムの構築も容易です。
しかし、そのようなシステムは、カーブフィッティングをしてあるだけに過ぎず、未来の相場において無力化することは必至です。

システムを構築する上での難しさは、トレンド相場・レンジ相場の両立、そして未来の相場における性能を追求することにあると言っても過言ではありません。

私たちは、その難題を克服しバックテスト5年フォワードテスト5年合計10年にも及ぶ長期間において安定した利益を上げ続けるシステムを完成させることに成功し、それを実用しておりました。そして私たちは、ついに、この門外不出のシステムに「堅靭FX」という名を付けて販売することといたしました!

堅靭FX(4通貨ペア完全自動売買システム)

2009年3月20日 (金)

米下院が米AIG賞与への課税法案可決、税率90%

★翌日の経済紙記事を前夜に取得━━━
 国内外の政策決定を即日のうちに分析。注目セクタをピンポイントで推奨★
 詳しくは⇒ http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=67

■AIGの高額賞与に90%課税

ロイター通信によりますと、米下院がAIG賞与への課税法案を可決。税率は90%。

25万ドルを超える報酬が対象。

さすが、アメリカは徹底していますね。納税者の理解が得られるよう、課税する法案です。90%というのは、徹底した税率です。

★海外の、最新情報を毎日選抜!

無料メルマガ⇒ 『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』(日刊)

In_picture_028

.

.

.

東京電力から、抽選で100名様にプレゼント。

無料メルマガ「テポーレ」への登録で、旅行券・グルメギフト券などが当たる!

☆まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料

日本国内で情報が少ない理由は?実際の購入プロセスはどう進んでいるのか?などの疑問点を網羅しています。メルマガ登録は無料です。

In_picture_011

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』                

ヘッジファンド投資に海外口座は不要なのですが、こうした点も誤解が生じています。ブログ形式で、海外投資の現状や、世界経済の状況について、元経済記者の経験を生かしてお伝えいたします。

過去ブログ記事の例

ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

ヘッジファンド購入と送金

海外口座の必要性は・・・

.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

世田谷区の二子玉川(東急田園都市線、渋谷から約10分)のFP会社です。「にこたま」は、二子玉川の愛称です。

元金融担当記者の独立系FPで、NY情報を収集しています。

海外では、国によりまして、IFA(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)とか、FAと呼ばれている場合もあります。

お気軽にご相談下さい

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

(東京法務局法人登記・日本FP協会会員中小企業家同友会員)

In_picture_040_11

東京・世田谷区 二子玉川

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

※ブログ「海外ヘッジファンド投資入門」過去記事

2007.10.14 ファンド・オブ・ファンズでリスク分散

2007.06.27 債券型ヘッジファンドの意外なリスク

2007.06.03 ヘッジファンド投資、購入と為替レート

2007.05.18 英国商社ファンドの特徴

2007.05.13 ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

2007.05.12 ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・

2007.05.05 世界経済の現状とヘッジファンド投資

2007.04.08 ヘッジファンド購入と送金

2007.03.24 ヘッジファンド購入時の住所証明書類

2007.03.10 海外口座の必要性は・・・

.

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

☆ブログ『海外ファンド投資入門』(ヘッジファンド投資の基礎知識)

 英国商社ファンドとは         

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

☆まぐまぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料   

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

.

.

.

.

.

.

(以下の広告は弊社とは無関係です。「高利回り」「節税」などの表現に御注意下さい。)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

無料購読⇒まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』(週刊)

無料購読⇒『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』

コチラから↓

長瀬流FX

■長瀬流FX(以下、引用)

「長瀬流実践トレード」

解体真書の中の一部。実践段階に入りますと、長瀬オリジナルのテクニックに入ります。長瀬のトレードは、ダブルスタンダード理論という投資スタイルを確立しています。これこそが裁量とシステムを組み合わせて、最大の利益率を目指す方法です。
ちなみに私は、海外で様々なセミナーやコミュニティに参加させていただいておりますが、この考え方は幅広く受け入れられ世界的にも、特に個人投資家の間では好まれています。
先ほどお話しした通り、私は語学を利用して最先端のイギリスとアメリカのトレードテクニックを基本としています。日本人の投資セミナーに受講生として参加したこともなければ、日本人のプロの書籍を購入したこともありません。

長瀬自身が今のこのトレードに行き着いたのは、ある一人のイギリス人青年投資家のトレード履歴でした。名をエルバートというこの人は、日本円にして200万円を5年で22億円にした人物でした。この人は貴族家の遠縁で、このような人と海外で開催されているコミュニティでお知り合いになれたのです。
この人が徹底していたのが、トレードのタイミング。ある一定の瞬間とある条件下でのBUYとSELLを巧みに使い分ける方法で、この方は200万円から22億円以上巨額資金を作り上げたのです。
エルバート氏にはトレード自体のタイミングを教える事はできないとはぐらかされましたがトレード履歴を私に渡してきて「このトレードを見て検証してほしい。そうすれば何を根拠にトレードしているか解るよ」とおっしゃったのでした。
要するに教えはしないけど、盗むのならば構わないとの事でした。
私はそのトレードを検証し、バックテストし、FXのある現象に気がついたのです。それこそがFXで安定して勝率が高騰するタイミングです。
そのタイミングを利用して、トレードに発展しているのが長瀬流なのです。すなわち、この解体真書で紹介されている手法です。

【ある特別な現象のタイミングを狙いうち】長瀬流 FX解体真書 2008年⇒2009年

.

「長瀬流システムトレードのゼロからの組み立て方」

この長瀬流の解体真書が特に画期的なのは、今までなかったオリジナルシステムトレードの作り方をゼロから伝授しています。これはMetaTrader4を使ったシステムの構築に仕方をお教えします。勿論知識ゼロの方から対象です。
これにより、あなたは自分に必要なシステムをステップを進めるだけで組み上げることができます。それ以上に、今まで手に入れたシステムトレードを検証することができます。
システムトレードと、長瀬の使う裁量のテクニックを組み合わせて利益とリスクを同時管理するのが目的です。

.

【ある特別な現象のタイミングを狙いうち】長瀬流 FX解体真書 2008年⇒2009年

.

.

このほか、注目のシステムトレードを検証。

本配信ドル円町田式FXFXスナッチシステムなど。

→ ブログ:注目のシストレを検証

2009年3月19日 (木)

FRB、長期国債の買い入れ表明

★翌日の経済紙記事を前夜に取得━━━
 国内外の政策決定を即日のうちに分析。注目セクタをピンポイントで推奨★
 詳しくは⇒ http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=67

■国債の買い入れの領域へ

FRBは、長期国債の買い入れを表明(=ロイターなど)。アメリカの中央銀行としては、未踏の領域に踏み出しました。

中央銀行の政策としては、禁じ手である、国債の購入。金融危機対策のためなら、何でもやる、というFRBの姿勢を示しました。

リスク緩和が進むとの観測から、ユーロが急上昇。ユーロは、今回の金融危機で、売り込まれていました。

★海外の、最新情報を毎日選抜!

無料メルマガ⇒ 『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』(日刊)

In_picture_028

.

.

.

東京電力から、抽選で100名様にプレゼント。

無料メルマガ「テポーレ」への登録で、旅行券・グルメギフト券などが当たる!

☆まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料

日本国内で情報が少ない理由は?実際の購入プロセスはどう進んでいるのか?などの疑問点を網羅しています。メルマガ登録は無料です。

In_picture_011

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』                

ヘッジファンド投資に海外口座は不要なのですが、こうした点も誤解が生じています。ブログ形式で、海外投資の現状や、世界経済の状況について、元経済記者の経験を生かしてお伝えいたします。

過去ブログ記事の例

ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

ヘッジファンド購入と送金

海外口座の必要性は・・・

.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

世田谷区の二子玉川(東急田園都市線、渋谷から約10分)のFP会社です。「にこたま」は、二子玉川の愛称です。

元金融担当記者の独立系FPで、NY情報を収集しています。

海外では、国によりまして、IFA(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)とか、FAと呼ばれている場合もあります。

お気軽にご相談下さい

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

(東京法務局法人登記・日本FP協会会員中小企業家同友会員)

In_picture_040_11

東京・世田谷区 二子玉川

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

※ブログ「海外ヘッジファンド投資入門」過去記事

2007.10.14 ファンド・オブ・ファンズでリスク分散

2007.06.27 債券型ヘッジファンドの意外なリスク

2007.06.03 ヘッジファンド投資、購入と為替レート

2007.05.18 英国商社ファンドの特徴

2007.05.13 ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

2007.05.12 ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・

2007.05.05 世界経済の現状とヘッジファンド投資

2007.04.08 ヘッジファンド購入と送金

2007.03.24 ヘッジファンド購入時の住所証明書類

2007.03.10 海外口座の必要性は・・・

.

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

☆ブログ『海外ファンド投資入門』(ヘッジファンド投資の基礎知識)

 英国商社ファンドとは         

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

☆まぐまぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料   

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

.

.

.

.

.

.

(以下の広告は弊社とは無関係です。「高利回り」「節税」などの表現に御注意下さい。)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

無料購読⇒まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』(週刊)

無料購読⇒『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』

コチラから↓

2009年3月15日 (日)

まぐまぐプレミアムをスタート

■4月からスタート(登録受付中)

まぐまぐプレミアムから、『ニューヨーク1本勝負、プレミアム版』(毎週土曜日)を、発行することになりました。

経済の重要な動きを、いち早くお伝えいまします。

読者1万人超のメルマガ「ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!」の、プレミアム版です。

詳しくは→ http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/78/P0007853.html

.

.

.

.

.

.

.

.

 

2009年3月13日 (金)

スイス中銀、為替介入を実施

★翌日の経済紙記事を前夜に取得━━━
 国内外の政策決定を即日のうちに分析。注目セクタをピンポイントで推奨★
 詳しくは⇒ http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=67

.

◆スイス中銀が為替介入

ロイター通信によりますと、スイス中銀が為替介入を実施。

スイスフラン売り介入。

市場には、驚きをもって受け止められたようです。

外国為替市場では、ドル・ユーロが上昇。

欧米の先進国の中央銀行が、経済対策の一環として、為替介入を行うのは、珍しいことで、市場にはサプライズを与えました。

.

★海外の、最新情報を毎日選抜!

無料メルマガ⇒ 『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』(日刊)

In_picture_028

東京電力から、抽選で100名様にプレゼント。

無料メルマガ「テポーレ」への登録で、旅行券・グルメギフト券などが当たる!

☆まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料

日本国内で情報が少ない理由は?実際の購入プロセスはどう進んでいるのか?などの疑問点を網羅しています。メルマガ登録は無料です。

In_picture_011

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』                

ヘッジファンド投資に海外口座は不要なのですが、こうした点も誤解が生じています。ブログ形式で、海外投資の現状や、世界経済の状況について、元経済記者の経験を生かしてお伝えいたします。

過去ブログ記事の例

ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

ヘッジファンド購入と送金

海外口座の必要性は・・・

.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

世田谷区の二子玉川(東急田園都市線、渋谷から約10分)のFP会社です。「にこたま」は、二子玉川の愛称です。

元金融担当記者の独立系FPで、NY情報を収集しています。

海外では、国によりまして、IFA(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)とか、FAと呼ばれている場合もあります。

お気軽にご相談下さい

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

(東京法務局法人登記・日本FP協会会員中小企業家同友会員)

In_picture_040_11

東京・世田谷区 二子玉川

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

※ブログ「海外ヘッジファンド投資入門」過去記事

2007.10.14 ファンド・オブ・ファンズでリスク分散

2007.06.27 債券型ヘッジファンドの意外なリスク

2007.06.03 ヘッジファンド投資、購入と為替レート

2007.05.18 英国商社ファンドの特徴

2007.05.13 ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

2007.05.12 ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・

2007.05.05 世界経済の現状とヘッジファンド投資

2007.04.08 ヘッジファンド購入と送金

2007.03.24 ヘッジファンド購入時の住所証明書類

2007.03.10 海外口座の必要性は・・・

.

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

☆ブログ『海外ファンド投資入門』(ヘッジファンド投資の基礎知識)

 英国商社ファンドとは         

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

☆まぐまぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料   

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

.

.

.

.

.

.

(以下の広告は弊社とは無関係です。「高利回り」「節税」などの表現に御注意下さい。)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

無料購読⇒まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』(週刊)

無料購読⇒『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』

コチラから↓

2009年3月12日 (木)

銀行保有株、買取り再開発表

★翌日の経済紙記事を前夜に取得━━━
 国内外の政策決定を即日のうちに分析。注目セクタをピンポイントで推奨★
 詳しくは⇒ http://www.kabutomato.jp/kabutomato/ad/click.do?adi=67

.

◆銀行保有株、買取り再開発表

ブルームバーグによりますと、日本の、銀行等保有株式取得機構が、銀行・企業の持ち合い株式の買い取りを再開すると発表。20兆円枠。

金融危機の根本問題は、なかなか解消しませんが、当面の株価の支えには、なるとみられます。

.

★海外の、最新情報を毎日選抜!

無料メルマガ⇒ 『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』(日刊)

In_picture_028

東京電力から、抽選で100名様にプレゼント。

無料メルマガ「テポーレ」への登録で、旅行券・グルメギフト券などが当たる!

☆まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料

日本国内で情報が少ない理由は?実際の購入プロセスはどう進んでいるのか?などの疑問点を網羅しています。メルマガ登録は無料です。

In_picture_011

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』                

ヘッジファンド投資に海外口座は不要なのですが、こうした点も誤解が生じています。ブログ形式で、海外投資の現状や、世界経済の状況について、元経済記者の経験を生かしてお伝えいたします。

過去ブログ記事の例

ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

ヘッジファンド購入と送金

海外口座の必要性は・・・

.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

世田谷区の二子玉川(東急田園都市線、渋谷から約10分)のFP会社です。「にこたま」は、二子玉川の愛称です。

元金融担当記者の独立系FPで、NY情報を収集しています。

海外では、国によりまして、IFA(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)とか、FAと呼ばれている場合もあります。

お気軽にご相談下さい

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

(東京法務局法人登記・日本FP協会会員中小企業家同友会員)

In_picture_040_11

東京・世田谷区 二子玉川

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

※ブログ「海外ヘッジファンド投資入門」過去記事

2007.10.14 ファンド・オブ・ファンズでリスク分散

2007.06.27 債券型ヘッジファンドの意外なリスク

2007.06.03 ヘッジファンド投資、購入と為替レート

2007.05.18 英国商社ファンドの特徴

2007.05.13 ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

2007.05.12 ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・

2007.05.05 世界経済の現状とヘッジファンド投資

2007.04.08 ヘッジファンド購入と送金

2007.03.24 ヘッジファンド購入時の住所証明書類

2007.03.10 海外口座の必要性は・・・

.

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

☆ブログ『海外ファンド投資入門』(ヘッジファンド投資の基礎知識)

 英国商社ファンドとは         

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

☆まぐまぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料   

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

.

.

.

.

.

.

(以下の広告は弊社とは無関係です。「高利回り」「節税」などの表現に御注意下さい。)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

無料購読⇒まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』(週刊)

無料購読⇒『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』

コチラから↓

2009年3月 6日 (金)

東京電力のメルマガ無料登録で100名様にプレゼント!

JTB旅行券10万円分、液晶テレビAQUOS、グルメギフト券5000円相当など合計100名様に、東京電力がプレゼント。

東京電力の生活メルマガ「テポーレ」無料登録。

コチラから↓

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

2009年3月 4日 (水)

米自動車販売、GM53%減、トヨタも40%減

無料購読⇒まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』(週刊)

無料購読⇒『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』(日刊)

In_picture_028

金融危機が、ついに実体経済に波及。

ブルームバーグによりますと、2月の米自動車販売は、GMが53%減。

トヨタでも、40%減ですから、惨憺たる状況です。

これまでは、金融機関が、影響の中心でしたが、今後は、一般企業へと、波及しそうです。

今回の金融危機は、販売の急激な減少、というパターンで、様々な業界に拡散しています。

In_picture_027

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料

日本国内で情報が少ない理由は?実際の購入プロセスはどう進んでいるのか?などの疑問点を網羅しています。メルマガ登録は無料です。

In_picture_011

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』                

ヘッジファンド投資に海外口座は不要なのですが、こうした点も誤解が生じています。ブログ形式で、海外投資の現状や、世界経済の状況について、元経済記者の経験を生かしてお伝えいたします。

過去ブログ記事の例

ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

ヘッジファンド購入と送金

海外口座の必要性は・・・

.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

世田谷区の二子玉川(東急田園都市線、渋谷から約10分)のFP会社です。「にこたま」は、二子玉川の愛称です。

元金融担当記者の独立系FPで、NY情報を収集しています。

海外では、国によりまして、IFA(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)とか、FAと呼ばれている場合もあります。

お気軽にご相談下さい

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

(東京法務局法人登記・日本FP協会会員中小企業家同友会員)

In_picture_040_11

東京・世田谷区 二子玉川

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

※ブログ「海外ヘッジファンド投資入門」過去記事

2007.10.14 ファンド・オブ・ファンズでリスク分散

2007.06.27 債券型ヘッジファンドの意外なリスク

2007.06.03 ヘッジファンド投資、購入と為替レート

2007.05.18 英国商社ファンドの特徴

2007.05.13 ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

2007.05.12 ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・

2007.05.05 世界経済の現状とヘッジファンド投資

2007.04.08 ヘッジファンド購入と送金

2007.03.24 ヘッジファンド購入時の住所証明書類

2007.03.10 海外口座の必要性は・・・

.

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

☆ブログ『海外ファンド投資入門』(ヘッジファンド投資の基礎知識)

 英国商社ファンドとは         

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

☆まぐまぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料   

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

.

.

.

.

.

.

(以下の広告は弊社とは無関係です。「高利回り」「節税」などの表現に御注意下さい。)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

無料購読⇒まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』(週刊)

無料購読⇒『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』

2009年3月 3日 (火)

NYダウ、6700ドル台に

無料購読⇒まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』(週刊)

無料購読⇒『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』(日刊)

In_picture_028

急落の直接の原因は、巨額赤字を計上したAIGへの、追加の公的支援。底なしの恐怖から、ダウが売られました。

◆AIGは、617億ドルの純損失

ロイター通信によりますと、AIGは、第4・四半期で617億ドルの純損失を計上。約6兆円の巨額赤字です。

株式市場が、震え上がるのも、無理はありません。

AIGのCEOは、AIGは存続可能で、FRBへ資金を返済できる、(ロイター)としていますが、疑問符がついています。

◆秋にかけて、山場か

恐慌になるのか、強度の景気後退か、いずれかですが、景気後退の場合でも、回復前に強い下落相場が起きますので、いずれにしましても、秋にかけて、警戒を要する展開です。

2008年の実績でも実証されていますが、、恐慌に強い対応策については、週刊のメルマガで記載しています。

→■週刊メルマガ

『海外ヘッジファンド投資入門』

無料購読 ⇒  http://www.mag2.com/m/0000218003.html

日本でも、SFCGが民事再生法の適用を申請するなど、金融機関のタイトな姿勢は続いています。

カネのめぐりが悪く、信用収縮が起きているわけです。

こうした不景気は、タイムラグをおいて、日本の自治体や国の財政にも、税収減という形で、波及しそうです。

金融不全は、まだ続いている、というのが、現状です。

無料購読⇒まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』(週刊)

無料購読⇒『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』(日刊)

In_picture_027

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料

日本国内で情報が少ない理由は?実際の購入プロセスはどう進んでいるのか?などの疑問点を網羅しています。メルマガ登録は無料です。

In_picture_011

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』                

ヘッジファンド投資に海外口座は不要なのですが、こうした点も誤解が生じています。ブログ形式で、海外投資の現状や、世界経済の状況について、元経済記者の経験を生かしてお伝えいたします。

過去ブログ記事の例

ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

ヘッジファンド購入と送金

海外口座の必要性は・・・

.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

世田谷区の二子玉川(東急田園都市線、渋谷から約10分)のFP会社です。「にこたま」は、二子玉川の愛称です。

元金融担当記者の独立系FPで、NY情報を収集しています。

海外では、国によりまして、IFA(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)とか、FAと呼ばれている場合もあります。

お気軽にご相談下さい

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

(東京法務局法人登記・日本FP協会会員中小企業家同友会員)

In_picture_040_11

東京・世田谷区 二子玉川

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

※ブログ「海外ヘッジファンド投資入門」過去記事

2007.10.14 ファンド・オブ・ファンズでリスク分散

2007.06.27 債券型ヘッジファンドの意外なリスク

2007.06.03 ヘッジファンド投資、購入と為替レート

2007.05.18 英国商社ファンドの特徴

2007.05.13 ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

2007.05.12 ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・

2007.05.05 世界経済の現状とヘッジファンド投資

2007.04.08 ヘッジファンド購入と送金

2007.03.24 ヘッジファンド購入時の住所証明書類

2007.03.10 海外口座の必要性は・・・

.

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

☆ブログ『海外ファンド投資入門』(ヘッジファンド投資の基礎知識)

 英国商社ファンドとは         

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

☆まぐまぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』登録無料   

☆ブログ『海外ヘッジファンド投資入門』               

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ          (東京・二子玉川)

東京法務局法人登記・日本FP協会会員・中小企業家同友会員

※弊社は、銀行や証券会社ではありません。

.

.

.

.

.

.

.

(以下の広告は弊社とは無関係です。「高利回り」「節税」などの表現に御注意下さい。)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

無料購読⇒まぐ.まぐメルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』(週刊)

無料購読⇒『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ